年収2000万円を稼がせるGoldenShareは無料なのか?それとも偽りなのか?実際に登録してみる!

12月25日 一般公開による2次募集は有りませんが、今回参加したメンバーからの紹介のみで参加可能となります。

募集は1次メンバーが2000万円超えた時点で自身が豊かになってからっぽいですね。

年内はテスト運用、年明けからの本格運用になります。

現在、小ロットでの運用なので収益は少しです。

12月24日 日付変わってから稼働開始となりました。詐欺と言っていた方々の負けですね。

ゴールデンシェアという口座紐ずけツールと佐野氏と3人のプロトレーダーによる裁量トレードになります。

12月19日 参加率12,9%ってとこですね。

12月18日 本登録無事終了、3000名枠入れました。さて、稼働スタートは24日となりました。

12月17日 本当に無料を最後まで通しました。最終話追加

完全無料で稼がせるGoldenShareが始動しました。

限定3000名の枠はあるけど無料という事で登録してみたよ。

動画の方は以下の理由により公開はするなと言う事でスクショのみとなります。

インタビューワは小野里氏になってます。

小野里氏が関わったプロジェクトはことごとく詐欺案件だったりするので今回も終わったなと思いました。

ただ、今回は動画のオフレコ部分で今までのプロジェクトでのぶっちゃけ話してるので小野里氏も実は気付いていたらしいですが、インタビューワの立場上言えない部分があったみたいですね。これは立場上仕方ない事でもあり台本通り進めないといけないのでジレンマとの戦いであったと思います。

ある意味悪者になってしまっているのでチョット同情してしまいました。

それはさておき、今回の案件についてですが、

簡単に言うと、佐野雄大氏の口座と参加者の口座を紐付けする事により口座の残高が勝手に増えると言うとんでもシステムとなっています。

佐野雄大氏が自身の口座でトレードをすると同期してる参加者の口座も同時にトレードする感じです。

ただ、動画を見る限り裁量トレードとツールによる自動売買のミックスではと考えられますが、基本は動画ページにある文章を読む限り佐藤雄大氏自らの裁量トレードがメインになっている模様です。

今回の案件はFXによるものなので。軍資金として証券口座の最低入金額の10万円〜が必要となってきますが、それ以外は無料となります。

この案件にもコミュニティが存在してますが、収入が2000万円に到達しないと参加出来ないらしいですが参加費も無料、入る入らないも各自の自由となっていますので、軍資金以外全く費用が掛からないとのことです。

仮に最後に費用がかかるようならば、その時点で辞めれば良いわけですし、入金しているのは自分の口座なので口座解約すればお金も戻ってくるのでリスクはないかと思います。

現状では参加費用が掛からないので口座も全て登録していつでも参加可能状態になってます。

後は3000人の枠に入れるかどうかだけです。

さて、どうなるでしょうね。

最終話だけ載せますね

いよいよ募集開始となります。

詳しくは動画ご覧ください。

今回の3000人には別に佐野氏が今回のプロジェクトの為に作ったコミュニティに参加することになりますが、こちらも永年完全無料です。

そして晴れて2000万円超えたら秘密のコミュニティに無料招待となります。

後は信じるか?信じないかの選択ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする