信頼性ある仮想通貨がタイの公的人物で始動!

もの凄い仮想通貨事業が始まりました。

ASECコインというものですが、東南アジアの貧困問題を解消

事業収益の一部を寄付して奨学金制度を施行するためのものだそうです。

事業責任者はタイの公的人物のDr.カーセ、タパナ氏なので詐欺行為や違法な活動をできる人物ではないという事。

ASECプロジェクトの運営元、コイン発行元は

ASEC FRONTIERでタイランド、バヌアツ、ベトナムの

3カ国に支社を設立しています。

日本も近日設立予定!

他の仮想通貨ではなく

ASECコインでなければならない理由

  1. 東南アジアの貧困解決を目指す
  2. プロジェクト主要人物の人脈を活用して、様々な事業を展開
  3. 事業の物流、契約、送金を円滑にする独自のブロックチェーンを開発
  4. ASECコインを発行し、事業内の決済通貨として使用する予定

東南アジアの貧困救済活動へのご支援、仮想通貨長者への期待を込めて。

>ASECコインの詳細を今すぐ確認する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする